SLAPPY カフェ新店舗

施工日:2020年12月 施工地域:大阪市中央区南船場

カテゴリー:++++++++++++++

オーナー様が弊社事務所K-LABO STUDIOを気に入ってくださり、新規事業用店舗をデザインからすべてお任せいただきました。

入ってまず目につくのが天井です。
杉のなかでもまっすぐ端正な木目の飴色材を選りすぐって張り合わせ、下がり天井の間接照明からこぼれる光で、店舗内に浮遊感を出しました。
形状で動きを出し、さらにモルタル×塗装×天然木の複数の素材使いにより、個性豊かな天井に仕上がったと思います。

長堀通りに面した店舗のファサード、キッチンとホールを隔てるカウンター壁は、モルタル造形。
ずっと昔からそこにあるような佇まいです。
エイジング塗装を施した露出金属配管・コンセント・スイッチと、質感の揃った家具で、鈍い光を放つ、古くて新しいシブかっこいい世界に。

モルタルの塗り壁に、オーナー様が遊び心で直書きしていらっしゃるのが、おしゃれですね!黒板感覚のご使用に、こちらも勉強になりました。
このたびのご用命、誠にありがとうございました。

お客様の声

新規オープンのショップ&カフェのご相談で、モデルハウスとなる弊社事務所にお越しくださったオーナーSHIMA様。素材、施工具合を実際に見て、触れて、空間をご体感いただき、デザインからすべてお任せで承りました。

「最初から一択。他社から相見積もりも取らずに決めました」。
―完成まで、迷い、不安は?「いえ、全く」。

-完成後『もう少しこんな感じがよかった』とか…?「それもないですね。どこをとっても満足しています。落ち着いた雰囲気が気に入ってますし、特にモルタルの塗り壁は、周りからも評判ですよ」。
店内で撮影されたカフェの紹介動画では、背景に写るモルタル壁の陰影が主役を引き立たせ、絵になる光景です。

立地は、大阪の中心地、長堀通に面した南船場。「近いうち、お店に焙煎機を導入して、街の空気を変えようと思っているんです。コーヒーの香りは、それだけで一瞬で元気にさせたり、癒す力がある。飲まない人にとっても、不思議とこの香りは受け入れられるもので、お店に入る入らない関係なく、通りを歩く人、街に癒しと活気を与えたい」とS様。焙煎機から放たれる力強い香気は格別。店から街へと広がる芳香が、界隈のシンボルとなり、空気に誘われてこの空間を訪れる人がさらにリラックスできる――そんな幸せな循環を期待しています。このたびはご用命ありがとうございました。

お問い合わせ・来店予約

弊社事務所は、外から見ると、カフェ?美容室?家?…何屋さん?と不思議に思われる建物です。
ぜひ、見学を兼ねてご来店ください

詳細はこちら